淳風塾の考え方
 
テレビ出演
 
定期試験対策
 
1 淳風塾の動画
 これが淳風塾
 
 バレェ編
 
 美人姉妹編
 
 美人姉妹続編
 
2 淳風塾とは
 淳風塾の沿革
 
 目指す授業
 
 理由なき談笑
 
 コース紹介
 
 Q&A
 
 アクセス
 
3 淳風塾の実績
 定期試験実績
 
 驚異の上昇
 
 合格実績
 
4 淳風クラブ
 塾長の独り言
 
 理由なき談笑
 
  淳風タイムズ
 
5 関係者の声
 合格の喜び
 
 保護者の声
 
 生徒の声
 
 卒業生の声
 
6 休憩室
 ウソ・ホント
 
 運勢占い
 
 動物日記
 
 秘密の日記
 
7 マスコミ報道
 マスコミ報道
 
リンク
チキンハウスバナー
   

その1099(信頼度 98.41%)(ユーモア編)

 小学生の子。お姉ちゃんは中3で必死に勉強している。それを見て、「お姉ちゃんの部屋には受験の神様がいる」と言っている。お姉ちゃんももう少し早く淳風塾に入っていれば展開がずいぶん違っていただろうに…。悔しい!!

その1098(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 中3公民の授業。「法律に基づいて政治を行う機関は何か」。(正解は行政) ある生徒自信たっぷりに「国会」。では法律に基づいて争いを解決する機関を何というか。(正解は司法) 同じ生徒今度も自信たっぷりに「国会」。保護者が聞いたら泣くよ。

その1097(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 アワビ、カニ、ウニ、イセエビ、マグロなど大嫌い。 好きなのは白ご飯とみそ汁。それにキムチがあれば一生困らないという。結婚しても白ご飯とみそ汁だけ??結婚記念日には特別にキムチつきの大ご馳走???結婚相手は泣くよ。

その1096(信頼度 11.82%)(ホノボノ編)

 5分間ほどどしゃ降りの雨。そのときちょうど塾に来た中学生。上半身の濡れだけでなく、短ズボンもかなり濡れている。そのため塾は空調を切った。「暑いねぇ」との教師の言葉に「僕のためにすみません」。気遣いのできるいい奴だなぁ。

その1095(信頼度 18.80%)(ユーモア!編)

 勉強が苦しくなると部活を理由に言い訳にして、何とか逃げようとする生徒は多い。その話をすると、ある中学生の男の子、「ボクは勉強に逃げる!」ホントかいな?いややわー

その1094(信頼度 99.9%)(ユーモア!編)

 中学のあるスポーツの大会。淳風塾の生徒が活躍して勝つと、相手チームの応援の女の子がこわ~い顔をしてにらみつけた。ところが、自分の学校の男子チームの子が活躍すると一変し、精一杯かわいい表情で「キャー!」。その話を黙して聞いていた女の子。「女は平気で態度を変える…」ポツリひとこと。

その1093(信頼度 80.80%)(ユーモア!編)

 何かあると大きく手をたたいて喜ぶ女子中学生のNさん。まるで酔っ払いのおばちゃんそのもの。とてもうら若き女性とは思われない。将来どんな女性になるのだろう、楽しみだなぁ???やれやれ…。

その1092(信頼度 79.4%)(ユーモア!編)

 「70点アップを目指せ!」というと、「それでは100点を超えてしまう」という生徒がいた。100点満点中の70点アップと思ったのだろう。5科目合計での70アップというのは容易に理解できる。計数的なとらえ方が極端に弱いのだろう。君はほとんど死んでいる、チーン。泣くよ!

その1091(信頼度 98.41%)(ユーモア!編)

 日本昔話は幼いときに保護者によく読んでもらった経験がある子も多い。「サルカニ合戦」の話はその中でも有名な話の一つ。淳風塾の生徒によれば、「サルカニ合戦」が「ザルカニ合戦」になる。一体、ザルとカニはどのように戦うのだろう。

その1090(信頼度 99.999%)(目を白黒!編)

 新しく入塾した生徒。英語の授業が英語で始まったので目を白黒。想定外だったらしい。前からいる生徒は嬉しそうに「イエッサー」。オイ女性の先生だぞ!当たり前だけど、入塾したばかりの生徒は驚くようだ。学校でも塾でも日本人で英語で英語の授業をする先生は居ないから…。淳風塾の英語の教師はバイリンガル。

その1089(信頼度 100%)(やったぞ!編)

 高校3年生の生徒。毎回小テスト(通称チェックテスト)を実施しているが、このチェックテストで、先日万点を取ったU君。「100点は高校で初めて!」だという。いわゆる六校の生徒でも淳風塾のチェックテストは苦労するレベル。

その1088(信頼度 100%)(良かったね編)

 授業の中で「ウソをついてはいけない。すぐにバレるし、ウソのを隠すためにウソを重ねることになる。私はそんな人とは付き合わない」と教えると、「学校ではそんなことは教えてくれない」と生徒。人には勉強より大切なものがある!

その1087(信頼度 98.41%)(ユーモア編)

 個性的なファッションの生徒に、「回って見せて」というと、彼女はグルっと回ってドアを閉めに行った。やはり彼女は日本語にうといWW

その1086(信頼度 99.99%)(ホノボノ編)

 入塾してそれほど期間がない生徒。前回の学校の定期テストで5科目合計で83点アップ。今も激しい勢いで上がっているSちゃん。「勉強が楽しいんじゃない?」と聞くと、やや恥ずかしそうに肯いて、「400点を初めて超えた…」

その1085(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 小学生の子。学校で宿題を忘れた生徒はペナルティで何枚か追加される。その子は宿題をやっていたけど、「私にも下さい」と教師に言うと、3枚も追加されたという。

その1084(信頼度 80.80%)(ユーモア編)

 中学生の女の子。おじいちゃんが昼寝していたので、イタズラで鼻にワサビを突っ込んだ、しかもお母さんと一緒に!!おじいちゃんの反応は聞かなかったが、想像は誰でもできる。それにしてもどういう家族なのだろう?

その1083(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 中学生の女の子。おとなしい子なのに、ときどき核心を突いたことをさりげなく言うことがある。ある男の子が宿題で悩んでいたのを見て、「男の子はみんな根性なし」とさりげなく…。

その1082(信頼度 79.7%)(ユーモア編)

 秘密の日記で書いたけど、淳風塾に入塾して必死に勉強をするために「頭とおかしくなった?」とお母さんが驚いた!しかし、驚いたのはお母さんだけではなく、実はお兄ちゃんも驚いていたらしい。淳風塾のまとめは覚えないと「夜はなが~い」になったり、「追試部のキャプテンとか名誉顧問になる」のを周りの人を見て実感したのだろう。

その1081(信頼度 99.99%)(ユーモア編)

 コロナで一番悲しいのは何かと言われたら「マスクで自信のある顔が見てもらえないこと」と答えたらどうかに、ある中学生の女の子「目には自信あるけど鼻から下には自信がないからちょうどいい」。参りました!


                                次頁へ