淳風塾の考え方
 
テレビ出演
 
秋に猛ダッシュ
 
1 淳風塾の動画
 これが淳風塾
 
 バレェ編
 
 美人姉妹編
 
 美人姉妹続編
 
2 淳風塾とは
 淳風塾の沿革
 
 目指す授業
 
 理由なき談笑
 
 コース紹介
 
 Q&A
 
 アクセス
 
3 淳風塾の実績
 定期試験実績
 
 驚異の上昇
 
 合格実績
 
4 淳風クラブ
 塾長の独り言
 
 理由なき談笑
 
  淳風タイムズ
 
5 関係者の声
 合格の喜び
 
 保護者の声
 
 生徒の声
 
 卒業生の声
 
6 休憩室
 ウソ・ホント
 
 運勢占い
 
 動物日記
 
 秘密の日記
 
7 マスコミ報道
 マスコミ報道
 
リンク
チキンハウスバナー
   

その1136(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 小学生のときから淳風塾に通ってない生徒のうちで、かなりの生徒が小数計算、分数計算ができない。面積の公式などで覚えているのは長方形だけの生徒も多い。円の面積を尋ねると、「底辺×底辺×3.14」。ナイスボケッ!これがボケでなく本気だったら、君はほとんど死んでいる、チーン。この事実を知ると保護者は泣くよ。

その1135(信頼度 18.80%)(ユーモア編)

 中3の授業。進度の関係で時間割を変えて約2か月が経っても、なかなか覚えられない生徒が何名かいる。そこで淳風塾のチェックテストに理科、社会は何曜日に授業がありますか?などと出題した。これを5,6回繰り返すとさすがに覚えるだろうな?嫌やわー。

その1134(信頼度 18.88%)(ユーモア編)

 淳風塾の理科、社会などの単元別まとめは、そのままチェックテストで出さない。内容をアチコチ変えて出す。「恐怖のバカ覚えか?」と指摘されたT君、「まずはバカ覚えから始まる!」けだし、名言??いやはや…。

その1133(信頼度 71.71%)(ユーモア編)

 淳風塾には伝説の生徒がいる。その中の一人。小学校6年生のときに、「前方後円墳」を何かと問われると、自信たっぷりに「鍵穴!」ナイス答え!んなわけない!!

その1132(信頼度 71.71%)(ホントかな編)

 遅刻は距離に反比例する。この法則をご存じでしょうか?塾から家までの距離が遠いほど遅刻は少ない。逆に塾から家まで歩いて1,2分の生徒は遅刻が多い。おそらく学校までの距離でも同じ法則が成り立つ??

その1131(信頼度 79.4%)(ほのぼの編)

 今は昔。ある中学生の女の子。塾から帰るときに、すぐには帰らず4,5分教室内を静かに歩いてから帰るのが日課だった。後で分かったことだけど、その子は淳風塾の中に好きな男の子がいて、その子の机を軽く撫でてから帰っていたそうだ。ほのぼのした話…。

その1130(信頼度 18.80%)(ユーモア編)

 ラインで夏休みの日程を送るとすぐに「了解です!ピッ!」が送られて来た。ところがまったく内容を読んでなくて、授業で日程を聞いてくる。了解です!ピッ!の意味は何だろう??空返事はいややわー。

その1129(信頼度 79.74%)(ユーモア編)

 単元別テストで、学校の教師が追加説明でア、イ、ウ、エ、オと書いて説明。淳風塾の生徒の一人が何を血迷ったか、教師の書いたままア、イ、ウ、エ、オと答えをそのまま書いたという。君はほとんど死んでいる!チーン。

その1128(信頼度 80.80%)(ユーモア編)

 天体の説明をしようとすると、突然「宇宙から宇宙人がやってきて……」と必死に話をしたがる生徒。この子は人の話を何分も聞けない。すぐにほぼ関係もない話をし始める。集中力欠如の生徒によくあるパターン。学力をアップさせるにはここから指導しなくては!塾教師も大変!ヤレヤレ。

その1127(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 ネコが鼻水を垂らすという話を聞いた生徒、「灰色の犬が欲しい」と脈絡もない話を始めた。いつもの彼女の言動に、周りの生徒アングリ。

その1126(信頼度 71.4%)(ユーモア編)

 勉強ができない生徒だったのが、淳風塾に入ってから一気に上昇。ほぼ同じくらいだったその子の友達が「何でそんなにできるん!」と逆切れしているという。淳風塾は上がりすぎてこわ~い!昔、愛媛でラジオCMを流していたときのセリフ。
 参考:はしごってこわいのよね。
   1段上がった、じゅんぷうじゅくー、
   2段上がった、じゅんぷうじゅくー、
   3段上がった、じゅんぷうじゅくー、
   上がりすぎてこわ~い、じゅんぷうじゅくー、

その1125(信頼度 79.74%)(ユーモア編)

 中学生の女の子によれば 徳川秀吉という歴史的に有名な人物がいたらしい。そういえば昔織田秀吉と言っていた小学生がいた。高校受験が来年の生徒なのにぃ。君はほとんど死んでいる。チーン、

その1124(信頼度 88.1881%)(ユーモア編)

 学校のテストの点が期待以下のために保護者に怒られた生徒。その日に、さらに運悪く塾の宿題をやってなかったことが判明して、保護者にWで怒られた泣きっ面にハチのその生徒。もう立ち直れない!と肩を落とした。

その1123(信頼度 88.1881%)(ユーモア編)

 入塾する前は、同じ学校の生徒が「あの子は成績がヤバい!」と盛んに言っていた。ところが、入塾して1か月も経たないうちに「勉強が楽しい」と言い出した。実際激しい勢いで上がっている。今は逆の意味で周りがヤバい!と感じている。ヤバい、ヤバい。

その1122(信頼度 72.72%)(ユーモア編)

 樺太・千島交換条約もN君にかかれば「からたせんとう」条約になる。そのためこの条約にはボディソープが必要!?

その1122(信頼度 72.72%)(ユーモア編)

 北東のことを「きたひがし」 南西のことを「みなみにし」と読んでいた中学生の子。定期テスト「天気の分野」になるとどれだけ取るのだろう、と不安いっぱいであったが何と学校の平均点を10%も超えていた。淳風塾ってすご~い!すんません、自画自賛。

その1121(信頼度 98.41%)(ユーモア編)

 この子は絶対に手抜きをしない!と思っていた生徒も宿題で手抜き。数学の宿題で途中の式を書かずに答えだけ丸写し。どの生徒も決して安心できない-そのことを改めて再認識。信じすぎると悔しいいことになる!?


                                次頁へ