淳風塾の考え方
淳風タイムズ
ウソのようなホントの話
塾長の独り言
テレビ出演
 マスコミ報道
リンク
チキンハウスバナー
 
  ○小学生の部(各教室によって異なります)
★ハイブリッド(少人数一斉・個別的指導並立型) 
★基礎・応用コース(受験準備ース)
(小3~小6) 国・算・(英)

 基礎を徹底的に固めて定着させるコース。全国的でない受験の準備・対応もできます。文部科学省の新指導要領になり、授業内容が内容が質・量ともにアップしました。受験する。しないに関わらず、基礎ができていない生徒は中学校では大変厳しい状況になります。中学校に入ってダッシュできるように、徹底的に基礎を固め、さらに応用問題にもチャレンジさせます。オリジナルのテキストだけでなく、計算昇級試験・漢字昇級試験など淳風塾で開発したテストで計算と漢字の読み書きの定着をはかります。現状の学力に不安を持ったり、中学校で一気にダッシュさせたい方に向いています。
   
  ★難関中対策コース(小5、小6)国・算・理・社
  難関中学入試に対応するコースです。「楽々(Raku Lauck)中学入試問題集」は、山のような宿題に追われる受験生のために、独自に開発しました。無理・無駄を省いたコンパクトなものです。広島附属中・広島学院中・修道中・愛光中などに対処する中学入試受験コースです。
 しかし、かなりの学力が必要であることは否定できません。さらに、上記の「Luck Raku(楽々中学入試問題集」の他、その準備としての「ヒミツの中学入試まとめ」、入試を大きく左右する算数には「ヒミツの中学入試への扉」を新たに加えました。
 
  ★From ワン to スリー(個別指導部門)クリック
  淳風塾の誇る高校の「文系にも分かる数学」を小学生対象に応用した算数が真骨頂です。基礎的な計算はもちろん、文章問題までできるような工夫をこらしています。当面、教師1人対生徒1人、教師1人対生徒2人で指導します。生徒間に仕切りを入れるなどして、実質教師1人が数名の生徒を指導し、個別と称しているシステムとは一線を画しております。*指導科目はご相談下さい。
 
 ★究極個別指導部門(まさにこれこそ個別!)
  このコースは指導経験10年以上の教師(学生アルバイトなどの経験は含めません)が、その生徒に合わせた問題を独自に作成して指導するものです。当然のことですが指導料もかなり高くなります。
 
 
 ○中学生の部(各教室によって異なります)
★ハイブリッド(少人数一斉・個別的指導並立型)
★主要科目コース(数学・英語)
  特に積み上げが必要な数学、英語に的を絞った指導をするコースです。何度も基本を繰り返し、重要なセンテンスは覚えさせる英語と独自の指導方法で、苦手な人にも理解できる数学は創立以来高い評価を頂いております。また、英語については独自の単語昇級試験によって、中学生段階で何と約1000単語も覚えさせるシステムもあります。
 ★内申点がっちりコース(数・英・理・社・国) 副教科の対策も
  地域、学校によって多少異なりますが、公立(県立)受験の約半分は内申点です。中1から中3までの成績表の合計が内申点になります。中3になってから慌てて頑張っても、中1、中2までの内申点は変わりません。理科・社会はコンパクトなまとめを覚えさせ、その単元の重要な事項を理解させ、定期試験には「そっくり定期試験対策」問題をやらせます。驚異の上昇の秘訣もここにあります。また、希望者には副教科(音楽・保健体育・美術・技術家庭科)の定期試験対策もあります。
 
 ★学年上位目標コース(数・英・理・社・国)
 松山地区は順位が出ます。そのため目指せる高校がより明確になります。松山東、松山南など上位高は、中1のときから内申点を確保するだけでなく、実力も備えていなければなりません。このコースは入塾試験をさせて頂きます。
 
  ★From ワン to スリー(個別指導部門)
  小学生同様に教師1人に対して生徒1人か生徒2人で指導するシステムです。生徒間に仕切りを入れて、教師1人が実質数名の生徒を指導するシステムとは一線を画しております。*指導科目はご相談下さい。
 
 ★究極個別指導部門(まさにこれこそ個別!)
 このコースは指導経験10年以上の教師(学生アルバイトなどの経験は含めません)が、その生徒に合わせた問題を独自に作成して指導するものです。当然のことですが指導料もかなり高くなります。受講した生徒・保護者もその効果に驚いています。
*指導科目についてはご相談下さい。
 
 
 ○高校生の部(各教室によって異なります)
 ★ハイブリッド(少人数一斉・個別的指導並立型)
★定期試験・センター対策(数・英)
 ○文系にもわかる数学
 数学の苦手な生徒にも原理を徹底的に押さえさせる淳風塾オリジナル指導法「文系にも分かる数学」を開発しました。数学の苦手な生徒はやたら多い公式などすべて覚えられるものではありません。もちろん、淳風塾でも覚えなければならない原理はありますが、その量は極端に少なく、受講する生徒が驚くほどです。
 ○学校ごとに異なる教科書ごとに定期試験対策
  英語は学校ごとに異なっている教科書ごとに、「定期試験対策」問題を作成しています。また、独自に開発した新しい英語システムで重要事項を覚えさせます。さらに、単語、熟語も淳風塾独自の昇級試験システムがあります。これにより、センター試験対策から難関国立大学まで、十分な対応力がつく授業を展開しています。