淳風塾の考え方
 
テレビ出演
 
定期試験対策
 
1 淳風塾の動画
 これが淳風塾
 
 バレェ編
 
 美人姉妹編
 
 美人姉妹続編
 
2 淳風塾とは
 淳風塾の沿革
 
 目指す授業
 
 理由なき談笑
 
 コース紹介
 
 Q&A
 
 アクセス
 
3 淳風塾の実績
 定期試験実績
 
 驚異の上昇
 
 合格実績
 
4 淳風クラブ
 塾長の独り言
 
 理由なき談笑
 
  淳風タイムズ
 
5 関係者の声
 合格の喜び
 
 保護者の声
 
 生徒の声
 
 卒業生の声
 
6 休憩室
 ウソ・ホント
 
 運勢占い
 
 動物日記
 
 秘密の日記
 
7 マスコミ報道
 マスコミ報道
 
リンク
チキンハウスバナー
   

その1120(信頼度 80.80%)(ユーモア編)

 授業中に何か元気のない女生徒。それをただすと、「私はいま2つの病気にかかっています。1つは眠い眠い病で、もう一つはお腹がすいた病です」。

その1118(信頼度 11.4%)(ユーモア編)

 淳風塾の生徒たちは実に仲が良い。中3で卒業する生徒たちが集まって遊びに行くことも多い模様。受験にはタブーだった彼らも、入試から解き放たれてスケートに行ってスベッたという。

その1117(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 「よく頑張ったね」と保護者にほめられて有頂天のX君。ところが、ほめられたすぐ後に塾の宿題をやってないことが判明。X君は天国から一気に地獄へ。

その1116(信頼度 79.7%)(ユーモア編)

 お父さんもお母さんもいろいろ我慢して君たちの塾の月謝を払っている。君たちの犠牲になるために、お父さんもお母さんも生まれてきた訳じゃない。少しは感謝の気持ちを持て!」
「お父さんは、我慢していない。毎日お酒を飲んでいるモン」と中学生の女の子。「家で飲むよりネオンキラキラのところで飲んだ方がずっと美味しいのに、お父さんは我慢している」。
「そのことで、お父さんとお母さんが大喧嘩したことがある。聞いていて面白かった」。ノーコメントにさせて頂きます。

その1115(信頼度 88.8%)(ユーモア編)

 中学生の女の子。「先生が生徒をいんそつする」の「いんそつ」を漢字に直す問題。引率の引が思いつかない。そこで彼女が書いたのが「in率」。これこそ現代の万葉仮名??

その1114(信頼度 79.4%)(ユーモア編)

 中3の生徒。「僕は1日24時間勉強しています」と…。ビッグマウスの生徒。確率の問題を解くのに手間が掛かる問題を「ダルッ!」といかにも面倒な態度。入試を舐めている。入試は舐めたらアカン、舐めるなら南天のど飴??入試を舐めたら泣くよ!!

その1113(信頼度 80.80%)(ユーモア編)

 中3の生徒。「僕は1日24時間勉強しています」と…。24時間勉強していると大口をたたく彼がナント授業に遅刻。保護者に連絡すると「バカヤロウ!!」と怒っていた。あの優しい保護者もさすが腹が立ったのだろう。ヤレヤレ

その1112(信頼度 18.80%)(ユーモア編)

 後輩への年賀状を間違えて書いたので、上に紙を張り付けて書き直したところ、それを剥がして「間違えたでしょう」と指摘!虫も殺さないようにしか見えない後輩が指摘!優しさがあふれているようなのに、することは鋭い??嫌ややわ~。

その1111(信頼度 99.999%)(ユーモア編)

 私立入試を受けた中3の女の子。女子高の先生がイケメンだったと顔を赤くして言っていた。女子高の受験生を増やす方法はただ一つ、イケメンの先生を入れる。

その1110(信頼度 18.18%)(ユーモア編)

 普段はのんびり、おっとりした子でも新しい生徒には負けたくない気持ちが強いようだ。できた生徒にノートを持って来させる板書で問題をやらせていると、何となく火花が散っている雰囲気!う~ん、あののんびり屋さんも…。

その1109(信頼度 98.41%)(ユーモア編)

 「明日からがり勉になる!」としょっちゅう口にする中学生の女の子。昨日も同じことを言っていたような??明日も「明日からがり勉になる!」というに違いない!その明日はいつ来るのだろう?お婆ちゃんになった頃かも!?

その1108(信頼度 89.7%)(ユーモア編)

 小学生の生徒。入塾前はかなり厳しい状況であったが、今は大幅に学力が向上している。周りの友達が、「頭が良くなったねぇ」という盛んに言うらしい。「頭は最近良くなったけど、顔は昔から良かったと言ってやれ!」に、ニンマリ。

その1107(信頼度 80.80%)(ユーモア編)

 中学生の女の子。いつもは制服のスカートの下に体操服のハーフパンツを履くのだけど、間違えてパジャマのパンツを履いたまま学校に行った。しか~し、誰もそれには気づかなかったという。気づいていて恥ずかしかったのは本人だけ!

その1106(信頼度 98.41%)(ユーモア編)

 小学生の生徒が近づいてしゃべっているので、「コロナが怖いから濃厚接触をするな!」というと、「コイバナをしていました」。今どきの小学生には負けた!!

その1105(信頼度 90.41%)(くら~い編)

 今は昔。生徒の中に「しゃべるなオーラ」を出す子がいるクラスがあった。その子の存在感がそれほどない場合は大きな影響はない。しかし、独特の影響を与える場合は授業の雰囲気が暗くなる。教師がジョークを言ってもシーン。こんな場合は教師も他の生徒にとっても時間が長く感じられる。

その1104(信頼度 1182%)(ユーモア編)

 日本で最難関のT大に合格した卒業生のI君のことをときどき思い出す。彼は中3の遠足のときに、淳風塾の塾歌「ドリーミー淳風」をクラスのみんなに覚えさせたという。今は自分の子供にも覚えさせているのだろうか?彼は勉強のできない生徒にも優しくて、1182(いい奴)だった。

その1103(信頼度 98.41%)(ユーモア編)

 400点を目指している途中入塾した中学生。ところが限りなく近づくが、なかなか400点には達しない。本人曰く「今日からがり勉になる!ワタシをがり勉と呼んで下さい。」

その1102(信頼度 99.9%)(ホノボノ編)

 兄弟が数人いるが、その中で末っ子の生徒。末っ子らしくなく、長男のようにどこかのんびりしている。どういう兄弟関係かさりげなく聞くと、「一番下でイジメられるけど、可愛がってもらえる」。な~るほど、ナットク。

その1101(信頼度 98.41%)(ユーモア編)

 大人しげな女の子がさりげなく、「ある男の子が休憩中にかまってきたら、それに反応せずに無視すると『チッ!』と言って悔しそうな態度をする」という。可愛い顔をして言うことはさりげなく厳しい!

                                次頁へ