淳風塾の考え方
テレビ出演
1 淳風塾の動画
 これが淳風塾
 バレェ編
 美人姉妹編
 美人姉妹続編
2 淳風塾とは
 淳風塾の方向
 目指す授業
 理由なき談笑
 コース紹介
 Q&A
3 淳風塾の実績
 定期試験実績
 驚異の上昇
 合格実績
4 淳風クラブ
 塾長の独り言
 理由なき談笑
  淳風タイムズ
5 関係者の声
 合格の喜び
 保護者の声
 生徒の声
 卒業生の声
6 休憩室
 ウソ・ホント
 運勢占い
 動物日記
 秘密の日記
7 マスコミ報道
 マスコミ報道
 
リンク
チキンハウスバナー

理由なき談笑 12月 2015

12/27

 冬期講習会も佳境に入った。他の学年は徐々に冬休みに…。のんびりした生徒もさすがに入試が間近を実感しつつある模様。点が取れれば合格、足らなければ不合格。この現実は誰にも変えようがない!

12/25

 昨日はクリスマスイブ。日本ではキリスト教信者ではないのに盛り上がっているようだ。何かにかこつけて、お祭り気分を味わったり、プレゼントを期待するのが好きな民族かもしれない。塾教師はそれをしり目に授業!生徒は受験は何年に1度だけど、塾教師は毎年受験!?

12/22

 本格的に冬期講習会が始まった。特に中3は普通の授業の他に冬期講習会のWの授業になった。朝も夜も淳風塾で過ごす。さらに宿題の少ない淳風塾だけど、この時期は宿題もたっぷり。昼間家でも勉強をしなければならない。勉強の嵐!

12/20

 教室によって若干異なるが、今日から中3の冬期講習会が始まった。冬期講習会と通常授業の並立。生徒も教師も大変。宿題の少ない淳風塾だけど、テスト対策、冬期講習会は宿題もかなりある。自宅でも勉強しなければ対応できない。

12/14

 広島も松山も定期テスト結果がほぼ出揃いました。松山地区の学校の平均点がかなり低くなっている学校も…。しっかり勉強してないと得点が出ないという無言の警告!?

12/12

 広島本部教室では中3対象に入試希望校についての3者懇談を20日行います。また、20日から冬期講習会も始まります。これから本格的に入試調整に入ります。

12/05

 学生時代は、信じられないほどの「優しさで」守られている。嫌なこと、死に関する事、汚いことから遠ざけられた環境の中で子どもたちは育てられている。しかし、社会に出た瞬間、一気にそれらに対応しなければならない現実がある。ギャップの大きさに戸惑う人も多い。学生時代にあまり過剰な易しさはどうであろうか?

12/03

 定期試験結果が広島・松山ともにかなり出ている。松山では中1、中2、中3ともかなり難易度を上げた出題をする学校が目立っている。その学校では平均点がかなり下がるだろう。実際、中3のW君。得点は今までの最高点ではないが、順位は今までの最高を獲得。笑いが止まらないのか授業中もニヤニヤ…。

理由なき談笑 11月 2015

11/29

 定期試験結果が松山地区は少しずつ判明。「チェックテストは100点以外、取れない身体になってしまった」とうそぶいていた中3のW君の結果はどうなるのだろう??

11/27

 定期試験対策は高校生を残すのみ。結果はどうなっているのだろうか?あの1mが1000mmとのたもうたRちゃんの結果はいかに??

11/20

 定期試験対策中。相変わらず自信たっぷりな生徒。それでいて質問にはなかなか答えられない。例の1mが1000cmと答えたRちゃん。「80点を期待されている」ことが分かったようだ。本気で取りに行く!!

11/17

 定期試験調整中。質問するたびに珍答が続出。不安は募るばかり…。しかし、根拠なく自信たっぷりの生徒。残念ながら淳風塾に来ていれば自動的に上がるわけではありません。
 ところで、中1の1学期(最初のテスト)は誰でも得点がでます。2学期からテストらしい問題になります。絶対点(得点)は当然さがります。平均点がさがるのですから…。それが理解できない生徒がいて、「下がった」と言い張る生徒は係数的なとらえ方が苦手なのでしょう。
 また、中学に入った最初の診断テストでいい順位を取った生徒は、それが本当の実力だと勘違いする人も…。易しい問題でちょっと勉強すれば順位が上がります。高校入試、大学入試のためにレベルの高い学校を目指すには「ちょっとの勉強」で、簡単に合格するものではありません。

11/14

 中1から入塾のRちゃん。小学校の基礎ができてなくて、中3の現在四苦八苦。1mが1000cmとトンデモナイことを主張。理科1分野ではシドロモドロ。それでも淳風塾は月末の定期試験までには何とか帳尻を合わすかも??結果を報告予定?

11/09

 全教室定期試験対策中。特に中3は内申点最後の試験。12月には学校で進路会議が開かれる。内申点はそこでほぼ決定する。貪欲に頑張って内申点を稼いでおきたいものです。

11/07

 ミシュラン13年広島特別版から2年半。食べログの評価の変化を、当塾塾長が分析した結果は?

11/03

 今日は本部教室(広島)ではK中3年の定期試験対策のために祝日補習。理科・社会をポイントに「コンパクトなまとめ」と「問題」を…。まだまだ調整はつかず。これから本格的に!

理由なき談笑 10月 2015

10/30

 淳風新聞を作成中。昨年は忙しさで作成できなかった。今年は卒業生の皆さんにお送りできます。楽しみにして下さい。

10/26

 来月の上旬には広島のある中学校の中3だけが定期試験。内申点の関係で、時期を早めて実施する模様。昔からこの学校は同じパターン。また、月末にはほぼ全中学校の定期試験。まともに授業をやらせてくれ!

10/19

 スマホやゲームなど、子どもたちにとって何とも魅力的なツールがあります。昨年の6月にこのコラムで書いたように、脳にとって悪影響を公的機関が指摘する結果が出ています。興味のある方はバックナンバーを。

10/17

 高校の定期試験対策ももうすぐ終了。それにしても色んな高校の生徒が来ているので、調整期間の長いこと。大学入試は推薦で生徒を早めに確保しようとするところが増えている。内申点(成績)を確実に取っている生徒は、結局よりレベルの高い大学への早道と言えるだろう。

10/10

 高校の定期試験対策中。学校ごとに違う教科書に合わせた対策プリント。こんな対策プリントが作成できる塾がどれだけあるだろう。答え合わせだけの塾にできるのかなぁ?

10/06

 中学生の第2弾の定期試験対策終了。社会の苦手だったF君が85点を獲得。「すごくない!」と盛んに言いふらす。今まで80点を越えたことがなかったF君。よほど嬉しかったんだろう。やったね!F君。

10/02

 高校生の定期試験対策。マイナスとマイナスをかけるとなぜプラスになるのかなど、数学の原点の説明を求めたり、何で0で割れないのかなど、小学生、中1の質問を繰り返す生徒も…。なぜこれで得点が出る?淳風塾の七不思議!?

理由なき談笑 09月 2015

09/28

 中1の定期試験範囲は圧力。日本に留学が短い??ためか問題の意味が不明な生徒も…。さらに小学校のとき、原因不明の高熱で学校を休んでいた生徒もいて??小数の割り算、掛け算も不確かな生徒も…。教える方は疲労が疲れる。(ジョーク満載)

09/26

 中3は内申点を確保するためにも、今回と次回の定期テストで徹底的に得点を取ることが大切。現在の保護者の受験のときには、広島では内申点を中3の2学期段階で決めていた。今は中1から中3までの成績表の合計で決まる。さらに、広島市内の旧六校では数学・英語が入試の得点を2倍する。こうなると、理科・社会で得点を取っても数・英が苦手な場合の合格は難しい。今は地道に中1から勉強していないと合格が難しいシステムになっている。

09/25

 広島本部教室では定期テスト第2弾。定期試験範囲の社会のまとめをチェックテスト。覚えていない生徒は追試。さらに中3は宿題をたっぷり出している。普段は宿題の量は「たった、これだけ?」だけど、試験になると……。

09/19

 広島では中学生定期テスト第2弾。広島・松山地区とも高校生定期テスト。特に高校は、学校ごとに異なる英語の定期試験対策は定評がある。作る方の苦労は並大抵ではない。ところで、定期試験第1弾の結果は、驚くべき…。いずれまとめて更新予定。

09/14

 広島では、今日から第1弾の定期試験の答案の返される日。「数学は満点の可能性がある」とうそぶいていた中3の生徒もいたが、「ミスった!」というような…。

09/12

 広島定期テスト第1弾終了。「他の塾の生徒は理科が難しいと言っていたけど、僕らは簡単だった!」と自信たっぷり。ホントかな?ミスの連発をしてなんかしたりして…。蓋を開けるまで分からない。

09/07

 昨日広島本部教室のの日曜補習は朝方雨だったが、昼ごろから晴れ。教室で勉強するには絶好のコンディション。(意味不明)。やればやるほど不安が募る。生徒は明るい表情で余裕綽綽。この落差は何だろう?

09/05

 明日の日曜日は、広島本部教室では日曜日補習。定期試験対策を朝から夕方までミッチリ押し込む予定。淳風塾の定期試験対策は授業で押し込む。「自習という名前」の「ほったらかし」とは一線を画す!

理由なき談笑 08月 2015

08/31

 広島本部教室では定期試験対策中。中3は内申点は今回を含め、後期中間試験と実質的に2回しかない。泣いても笑ってもそれで内申点が決まる。全力を尽くすしかない!

08/29

 広島本部教室では前期期末試験対策実施中です。9月6日は日曜補習です。朝から夕方まで…。淳風塾の定期試験対策は「自習」という名のほったらかしではありません。トコトン授業で押し込みます。

08/24

 淳風塾の中3は今月から「入試 そっくり模試」です。今、入試を受ければ何点が取れるかはっきり出ます。それに内申点を加えれば一目瞭然。さぁ、君はどうかな?

08/22

 高1の女の子。英語は得意で良くできる。上位高でも余裕綽綽。ところが逆数学は苦手中の苦手で、信じられない質問をする。数学が得意の高3の先輩に質問を浴びせる。さすがの数学大得意の彼でもタジタジ?

08/15

 盆休み中。今年は珍しく盆休みに生徒が間違えて塾にやって来ない。一体どういうことだろう?物忘れの天才たちが大勢いるのにぃ…。

08/13

 安保法案では全国でデモが起きている。それも今までデモに参加したことのない主婦までも参加しているようだ。マスコミではあまり報じない。「なぜあのときお母さんは反対しなかったのか?」と子供に言われたくない、との思いもあるようだ。女性を怒らせると怖いよ?

08/08

 栃木のママ友イジメ事件の報道は少ない。2人の主婦が1週間で2人連続で自殺しているのに!マスコミに対する規制がすごいらしい。ネットでは大きな話題になっているのに、一体どうしたのだろう。岩手のイジメ試験に勝るとも劣らない大きな事件だと私は思うのだけど…。

08/03

 もうすぐ夏休みも半分終わる。宿題はやったかな?宿題をやってないと内申点で大きなマイナスになる。内申点はキクッ!!

08/01

 長いと感じている夏休みもすでに4分の1は終了。塾の盆休みもすぐにやってくる。学校の宿題はやっているかな?中3はこの夏休みは天王山の一つ。時はどんどん過ぎていく。

理由なき談笑 07月 2015

07/27

 暑い夏。海に山に涼を求めていく人も多い。しかし、自然は私たちが考える以上に危険が伴う。どんなに文明が発達しようと、自然にはとてもかなわない。注意には注意を重ねて!

07/25

 今盛んに新国立競技場の話題がマスコミに取り上げられている。確かに借金まみれの日本にとって大きな問題ではある。しかし、お金以上にもっと大きな問題があるように思うのだけど…。

07/21

 今度は栃木県で保護者間のイジメで2名の母親が1週間で連続自殺。子どものイジメを止めてほしいと頼んだことが、ママ友間のイジメにつながったらしい。しかし、学校、教育委員会は「イジメはなかった」との結論で、世に出なかったようだ。4月に起こった事件が、最近になって発覚。一体、どうなっているのだろう?

07/18

 岩手の中2自殺事件は、明らかに周りの大人たちの対応の鈍さが問題である。今回は加害者が今までの事件と比べてあまり出ていない。主犯格のみが表に出ているようだ。それには何か原因があるのだろうか?

07/14

 やっと落ち着いて授業ができるようになった。高校1年は中学校とのレベルの違いに驚いている模様。いくら口で言っても、体験しないと分からない。「百聞は一見にしかず。」

07/12

 実業高校に通う生徒。「テストの結果を知りたい?」とメールが来た。何かおかしいと思ったが無視。塾に来てから理由が判明。「学年1位」だった。それが言いたかったのね!

07/07

 今日は七夕。願い事を書いて笹に結び付ける。何を書いたのかと尋ねると、中学生は「新しいアイフォン」など携帯機器。願いは叶うか?

07/04

 高校生の定期試験対策中。ずっと定期対策が続く。生徒たちは自分の定期試験だけだけど、塾教師は学年が学校さまざま。疲労が疲れる??

理由なき談笑 06月 2015

06/28

 高校生のKちゃん。数学で学年1位を取ったので、周りから「賢い生徒」に見られている。そのため悪い点を取るのは自分自身のプライドが許さなくなった模様。中学生のときから真面目に勉強に取り組む子ではあったが、より勉強に取り組んでいる。

06/26

 中学生の定期試験対策はほぼ終了。今回の結果はかなり良さそうな予感。特に中3は危機感を持った生徒が多く、新しい峰(順位)を獲得するかも?高校生はこれから最後の追込み!

06/22

 あの神戸連続殺人事件の犯人「酒鬼薔薇聖斗」が手記を発表。殺害した淳君の頭部を通う中学校の正門に置くだけでなく、口に警察への挑戦状をくわえさせていた猟奇殺人事件の犯人の手記。初版の10万部に、追加5万部を印刷するという。被害者の了解もなく…。

06/16

 高校の定期試験対策も始まりました。学校ごとに違う英語の教科書。それぞれに合わせた対策プリントを準備している。大学入試も内申点を確保して、推薦を狙う。一般入試よりはるかにレベルの高い大学が狙える。指定校推薦だと100%合格する。ただ、何種類も違う対策プリントの作成は、教師の実力がなければできない。淳風塾の正職員はすべて国立大学卒か海外留学経験者。

06/13

 広島第二弾と松山地区中学定期テスト対策中。高校入試は何と言っても内申点確保が第一。内申点とは成績表。中3で必死になっても1年、2年の成績表は変わらない。何となく頑張れば、という感覚的なものではありません。

06/09

 広島第一弾の結果はごく一部の生徒を除いて順調に得点が出ている。次は広島第二弾と松山地区。ここから一気に調整のスピードアップ。

06/02

 広島本部教室の中学生第一弾は今日から前期中間試験。基本を何度も繰り返し、それを覚えさせてから実践問題に取り組ませるのが淳風塾の創業時からのシステム。470点越えをするようにと、教師が強く希望している生徒は、目標をクリアできるか!?

理由なき談笑 05月 2015

05/30

 広島本部教室の中学生は定期試験対策中。明日は朝9時から夕方まで定期対策の日曜日補習。新中1は集中力が持つかな?

05/26

 高校生は定期対策が終了し、広島では本格的に中学生の定期試験調整中。広島のいわゆる六校に通う生徒。数学がクラス1番だったという。華々しいデビューを飾った模様。

05/22

 広島本部教室では定期試験対策に入りました。高校の定期対策が終わったら、すぐに中学生の対策。中1の華々しいデビューが楽しみ!?

05/16

 高校生のE君。定期試験のためほぼ毎日17時過ぎには塾に来て勉強している。松山市では女生徒が憧れる高校に入ったので、逆にプレッシャーがある??

05/11

 高校の定期試験始まる。大学入試は推薦枠が広がっており、内申点(成績表)が大きく左右する。最初からダッシュを!

05/09

 定期試験はもうすぐ始まる。広島地区では6月上旬の模様。少しずつ調整を始めなくちゃ。社会は覚えることも多いので、早めの調整が必要となる。内申点(成績表)の確保が最も重要。内申点不足は入試には致命傷になる可能性大。

05/07

 ゴールデンウイークが終わると、高校生は定期試験。先週から定期試験対策を実施していたが、今秋から本格的に始まる。内申点確保のためにダッシュを!

05/02

 高校の最初の定期試験が始まる。最も早いのは実は5月11日からだった。特に上位と言われる高校に入った生徒ほど、その厳しさを知ることになるかも?覚えなければならないボリュームの多さに驚くだろう。

理由なき談笑 04月 2015

04/28

 高校の定期テストがもうすぐ始まる。最も早いのが5月12日から。ゴールデンウィークが終わるとすぐ。高校は新年度よりシステムを変更し、中学生と同じようなシステムを導入。さらに新しい定期試験対策も作成した。今まで以上に細かいフォローシステムである。結果が楽しみである。

04/24

 広島では6月中旬には前期中間テストが始まる。少しずつ頑張るぞ!と思っていても、その日はすぐにやってくる。

04/21

 淳風塾の生徒は言いたい放題。教師との距離がないことがその理由だろう。ポロポロ本音が?でる。少人数うクラス編成の上に、長く塾に通い続ける生徒が多いから、家族の以上のつながりが、そうさせるのだろう。

04/18

 ユニークな生徒が卒業しても、新たなユニークな生徒が入塾してくる。淳風塾の伝統なのかな?

04/17

 今年の合否を分析すると、第一に内申点。特に愛媛では内申点不足は足切りに近いようだ。高校の立場に立てば当然だろう。真面目に3年間過ごしたかどうかは、内申点を見ればわかるから。広島ではそれに加え、数学、英語の力が大きく結果を左右する。本試の得点を数学、英語は2倍にする傾斜配点を多くの高校で取り入れているから。付け刃で理科・社会で得点を稼いでもやはり難しい。、内申点はキクッ!数・英はキクッ!

04/14

 ダッシュを目指して、新中1と新高1。中1は算数から数学への質的転換。つまり具体的な数から文字による抽象的な数学への第一歩。高1は義務教育とは違うので、中学校と比べると一気に難しくなる。やはり、内申点はキクッ!

04/11

 春期講習会も終わり、新年度の授業が少しずつ始まっています。「上がる塾」を探している方はお早目に!一気にダッシュを目指す君、内申点はキクッ!

04/07

 やる気満々の中1の生徒。入試の内申点についてもしっかり説明。内申点(成績表)を取ってないと高校入試は厳しいことを説明。しかし、2,3か月もしないうちに得意技の「まったく知らなかった!」になるかも??

04/4

 春期講習会もほぼ終了。来週の後半から新年度の授業が始まります。新中1の生徒たちは満を持している模様。おそらく中1の1学期末(前期中間試験)では一気に飛び出す生徒が何人か生まれる予感。

理由なき談笑 03月 2015

03/31

 春期講習会中。短期間ではあるが、それぞれの学年の基礎となる数学・英語を集中的にやっています。すでに中1の5月上旬までの内容を、ほぼできるようになった教室もある模様。

03/28

 一定の高校の数学・英語のレベルは中学校とは段違い。生徒は塾の「脅し」と思っている。ところが、最初の単元に触れただけで、やっと認識した模様。「一見は百聞にしかず」。兄弟姉妹がいる生徒は誰でも知っている。

03/24

 いつもは自信たっぷりのO君。理科・社会など定期試験でも常に満点近い得点。その彼が入試では「頭が真っ白」になったという。愛媛県立最難関の東高を受験し、Uちゃん同様に210点を越える高得点で合格。入試は怖いよねぇ。O君でもビビる!?

03/22

 広島・愛媛ともに合格発表も終わった。奇跡の逆転合格も!特にHちゃん、A君は最後の最後までビビったよ。A君のお母さんは狂喜乱舞。これが塾教師の最大の喜び。

03/16

 広島では公立高校の入試発表。最後の1,2か月で逆転合格のHちゃん。良かったねぇ。それが可能だったのは内申点があったから。大学入試はそうは問屋が卸さない。柳の下にドジョウは何匹もいない。最初からダッシュを!

03/12

 TV局から「明日の県立高校入試の特徴を説明してほしい」との連絡。11日の試験をTV局でパッと見て、即座にその傾向と特色を見抜いた徳永先生。11日の地方のニュース番組で1日目の国語、社会、理科について説明。また、明日2日目の数学・英語がある受験生に「自分を信じて頑張れ!」とエールを送った。

03/09

 今年の総決算。松山地区の県立入試も最後のカウントダウン始まる。合否の線上にいる生徒もチラホラ。今年も大逆転なるか?期待と不安が混じる。また、入試問題予想的中なるか?

03/05

 広島は今日から公立高校入試。昨日と今日は最後の予想問題をやっている。社会はかなりできた模様。明日の理科はどうかな?

03/02

 どんどん入試の日が迫っている。まだまだ合否線上の生徒もいる。最後の最後で何とか滑り込みセーフにしたいものだ。教師は最後の「読み」に必死!今年も例年通りに当たるかなぁ。

理由なき談笑 02月 2015

02/28

 広島は公立入試まであと5日。愛媛では県立入試まであと11日。どんどん入試まで残りの日が押し迫ってきました。泣いても笑ってもとわずかで本番です。受験生はつきなみですが、悔いを残さないように最後の最後まで尽力して欲しい。

02/25

 公立(県立)高校入試ものこすところ僅か!淳風塾は最後の追込み!そして入試の前日には「予想問題」。淳風塾は最後の最後までオーソドックスに基礎学力を徹底的に付けさせます。予想には自信がありますが、高校に入ってから付いていけないといけないですから…。

02/21

 定期試験対策中。一部終わった生徒の表情は「できた!」 しかし、蓋を開けなければ結果は分からない。なにせ超楽天主義の生徒が多いから…。

02/18

 定期試験対策中。松山でも広島でも本格的に定期試験対策に突入しました。塾教師の勤務評定のようなものです。

02/17

 定期試験対策中。松山地区では昨日(日曜日)に全教室で定期試験対策特訓。くたびれ切ったはずなのに、淳風塾生徒は元気ハツラツ!教師の方が負けそう!?

02/07

 中学生の定期試験対策が始まりました。内申点を確保していなければ、高校入試は大変なことになります。新しい峰に向かってとことん頑張ろう!

02/02

 本部教室も風邪が流行っています。その元祖・家元・本舗は小学生のT君の模様。本人はそれを聞いてもまるで馬耳東風。さ~すが淳風塾の生徒。

理由なき談笑 01月 2015

01/31

 風邪が流行っています。塾は学校と同じで、生徒が風邪の菌を知らず知らずに持ち込みます。はやめはやめに対処を!

01/27

 アッという間に今月も終わりそうです。2月は逃げるように去っていくと言います。2月は大学入試、高校入試が本格的に始まります。そして3月中旬から新年度。慌ただしい時期に突入です。

01/26

 中3は最後の追い込み!究極のまとめを連日チェックテスト。理科・社会・英語が確実に平均点が上がってきた。中3で入塾したK君。「中1、中2の内申点」が悔しそう!しかし、こればかりは淳風塾でも無理!

01/23

 中3は日曜特訓が始まる。ここから淳風塾の本格的な追い上げが始まる。理科、社会の究極のまとめを覚えさせ、英語は最重要単語、最重要基本文などコンパクトなまとめを徹底的に押し込む。ガッツ比べの時期に突入!

01/20

 「1年生のときから淳風塾に入っておけば良かった」と後悔をしているT君、F君、M君…など多数。入試までの限られた時間を最後まで有意義に過ごしてほしい。

01/17

 パソコンがほぼ以前と同じように動くようになりました。ホッと一息!ところで、学校での懇談会で「内申点を指摘」された生徒もチラホラ。口が酸っぱくなるほど何度も指摘していますが、現実に起こらなければ理解できないようです。いくら淳風塾でも過去の成績表は変えられません。

01/11

 昨年の11月の末頃からパソコンの調子が悪く、新しいパソコンを購入しました。しかし、ホームページが調子よくなくて、やっと色んな箇所の更新が何とかできるようになりました。美安敬悦先生のファンには大変お待たせを致しました。2か月ぶりの更新になります。

01/10

 新しいパソコンにビルダーも思うように動かない。そこでビルダーもバージョンアップ。更新がずいぶん遅れました。


                     次頁へ